スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

パラノーマル・アクティビティ(後編)

今日400円でデジカメとったw

まいど!

こんばんわw

先週の土曜日に日本初公開の映画「パラノーマル・アクティビティ」公開初日にレイトショーで観にいきましたw


この映画を日曜の00:00~テレ東(テレビ大阪)で放送中の「ショービッツ・カウントダウン」とゆう海外映画や音楽メディアの情報番組でとりあげられてから注目度MAXな映画でした!

たまに飛び飛びで観ていますが観れるときは観ていますw

映画や今後日本で放映される映画とそのロードショーの日にちを一足先にみることができますw

映画FANや海外通の人は観たい映画などの情報番組としてオススメします♪

記事の前にちょっと一言・・

恐怖映画といえば前テレビでエミリー・ローズが実話とゆうのがやってましたがあれは悪魔にとりつかれた主人公がその恐怖体験をうまく描いた映画ですが悪魔には色々表現の仕方がありますよねw

エクソシストがでてきたりそれでもかなわない強力な悪魔がいるみたいですね・・・^^;

エミリー・ローズも恐怖映画では結構面白いと思いますw(エグイですが;)

海外ドラマのスーパーナチュラルでも悪魔が出てきますがこちらの悪魔の表現は面白いですw(いやっ主人公が面白いだけかw)
これも違った悪魔の表現が使われていますね♪




パラノーマル・アクティビティも恐怖映画ではそこそこ上(ランク)にいきそうですね♪


それにしてもパラノーマル・アクティビティはなぜ夏じゃなく冬にホラーを出したのかが不明ですw
これといって意味はないと思いますが・・・w

制作費135万円の映画が興行収入10億円を超える大ヒットのわけを土曜日にしらべてきましたYO!

普通に難波の01(マルイ)の近くのTOHOシネマで公開かと思いきやなんばでやってるのは意外と二箇所だけでした^^;
っで仕方なく近いとこでわかるところは難波パークスにあるパークスシネマがやっていたのでそっちで観にいきましたww

大体のストーリーは前回のブログのほうでかかせていただきましたが観てから違う点がありましたw


円満な夫婦が突然怪奇現象に悩ませれるとゆうことだと思ってましたが最初から怪奇現象が起こるとゆうことで撮影目的に自分の家を撮った感じでしたw

それはそーと観た感想をゆうと日本映画とはまた違った恐怖感でした・・・



その恐怖感はゆってしまうと面白くないので観てくれたらわかると思いますが人によるけど怖くないとゆう人も怖いとゆう人もいろいろですね・・・

自分的には一部除きびびるとこもありましたがゆってしまったらおしまいですが日本映画のほうが怖いような気もします^^;
でもまったく違う恐怖とゆう感じで観たら大体面白いと思いますw


ひとつきになったことがありますが観ててきずいたけど何かの映画(映画の内容が)ににています・・
ちょっとその映画とは視点が違いますが大体は一緒です^^;


後、ひとつゆうと最後後半には何かがおこります・・・


それともうひとつはエンディングの@の謎の空白・・・・


この感想は悪魔でそれは人によってそれぞれ違いますよねw


この映画「パラノーマル・アクティビティ」の評価を自分的に☆5と考えると・・・



★★★☆☆



★三つって感じですかねw
なぜあんだけ世界中で1位を総なめにした映画なのに評価が★三つかとゆうと・・・


一つ目はやっぱり和製ホラーのほうが怖いとゆう日本の恐怖感のほうが↑ってことかなぁ~


二つ目は終わり方ですかね・・・・


三つ目はエンディングの謎の空白・・・・


でも面白いと思いますよスクリーンで観たから映像と音楽や音などの演出が家で観るよりも断然迫力があるからですw


さすが映画館には高級な家にあるシアターネットでもかないませんwww


135万円が10億円以上の興行収入のわりには他の映画の「アバター」にはかないませんでしたねw

パラノーマル・アクティビティはレイトショーのわりにはギリギリ席が空いてる感じでしたがアバターのほうはレイトショーにもかかわらず満席でチケット完売状態でしたw

このめんではまだアバターのほうが人気があるのかなと思いますw

でもやっぱホラー映画は観てしまいますよね^^;

前のホラー作品できになったのがあるけどまだみてないけどたしか「フォース・カインド」ってやつかなぁ~


あれもこれと似ている部分が結構ありますw


ちょっと違うかんじですがレンタルされたらみようとおもういますw


次観る気になっている映画はゾンビホラーの新作で「ようこそゾンビランドへ」とゆう映画ですw
ゾンビ映画は駄作やらB級作品が多いのですがこれはほかの作品よりも違うとおもういますw

気になってるのでみるしかないですねw


スポンサーサイト
2010-02-02(Tue)
 

パラノーマル・アクティビティ(前編)

こんばんわ!

今CMで話題沸騰中の映画「パラノーマル・アクティビティ」とゆう映画をピックアップします!


ってことでこのパラノーマルアクティビティとゆうのはどうゆう映画かとゆうと・・・・

とある夫婦が自分の寝てる映像を撮影するとゆうシンプルな映画ですw

こんなのがなぜ話題沸騰中かとゆうと・・・

ただ寝ている間に撮影したはずだったのに身の毛もよだつようなのが恐怖映像がとれてしまったうえに数々起こる恐怖体験が主人公の夫婦を襲います・・・

どこでもあるようなホラー映画の定番なようなのですが一つ違うのは最近はやりのホームビデオ映像ってところです、

今までにもホームビデオをつかった映画はしってるかぎりでは・・

「RECシリーズ」

「ブレアウィッチ・プロジェクト」

「ダイアリー・オブ・ザ・デッド」

などなどいろいろあります・


ここでどの映画とも一つ違うことがありますw

このパラノーマルアクティビティは制作費がある意味すごいんです!!!

なぜすごいかとうゆうといままでにあるアクション映画やどんな映画でもうれる映画を作るためには制作費に多額を使っていい映画をつくるとゆうのが基本やったのですが、

大体ほとんどの映画が1億円以上で撮影して興行収入を得ていますがこの映画は全然違います!

この映画に使われている制作費はたったの~



135万円(ぐらいやったかなぁ~)です!



そんな制作費でなんで話題沸騰の映画になるのかは観てからじゃないとわかりませんねw

観てからの感想は後編でかきたいとおもういますw

それにしてももともとこの映画は最初アメリカで一桁箇所の映画館でしかもレイトショー限定の放映やったらしいのですが人気に火がつきあれよあれよと一桁から二桁箇所へ・・・

その時点での興行収入は1億円以上に跳ね上がっていき・・・・

あげくのはてには全米1位の映画にw


今日の朝に映画のことと監督のインタビューのをやっていましたがそこでまたビックリしたのが・・・

制作費もですが

キャストが主演や取材人とかスタッフもろもろ含めて10人以下ってのがびっくりしました!

ハリウッドの有名な監督のスティーブン・スピルバーグもインタビューに答えていましたがこの映画のリメイクを考えてたらしいのですが、これ以上の恐怖映画をリメイクは無理と断念したらしいです・・・

まぁハリウッドリメイクにすると面白さも恐怖感もなくなってしまいますからねぇw
例でゆうと「REC」のハリウッドリメイク版ですかねw



しかも撮影は一軒の家です・・・


その家がまた監督みずからの自分の家を使っただけとゆからマジビックリですw


っでのりにのってこの映画が全米1位だけじゃとどまらず・・・


なんと三ヶ国で1位になってしまいましたw
この人気はどこまでつづくんでしょうかねw

とりあえず今週土曜日上映開始なので予告(TVCM編)だけ載せときますw











土曜日観にいくので感想は・・・・

後編へ続く・・
2010-01-27(Wed)
 
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。